覆刻 重要文化財 小袖 黒綸子地波鴛鴦模様 江戸時代・17世紀


重要文化財小袖 黒綸子地波鴛鴦模様 江戸時代・17世紀


現代風に覆刻してみました。

生地は綸子ではなく、通産大臣賞受賞の鬼しぼちりめん、刺繍の部分は蝋と手描きで表現しました。

重要文化財はガラスの向こうですが、覆刻小袖は羽織ることができます。

約400年前の柄を羽織ってみるのも楽しい。


東京国立博物館で

2020年6月30日(火) ~ 2020年8月23日(日)に行われた

特別展「きもの KIMONO」

クリックすると

特別展「きもの KIMONO」のページが表示されます。

東京国立博物館・小山弓弦葉工芸室長と広報大使のIKKOさんが特別展「きもの KIMONO」を動画でご案内する「ギャラリートーク」は【公開期限:2023年3月31日まで(予定)】迄です。



閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示